top of page

■起動不可について

​iPhoneを落下させたり、水に濡らしたりしたことで、iPhoneが「起動しない」、「うんともすんとも言わない」ということがよくあります。このような場合、基板回路がショートしている可能性があり、基板修理が必要となります。なお、まれにバッテリーが原因による場合もあります。その場合は『バッテリー交換』で直ります。

【修理】

まずは、何もせずに当店にお持ちください。
修理に要する時間は最短で1時間、基板修理になると5~7日間です。データが消えることはまれで、ほとんどがデータが無事な状態で復旧しております。

【注意事項】

1.水没復旧につきましては、一時的な復旧(データの保存を優先)と捉えてください。水没の影響は徐々に出てくることがあり、ほとんどの修理店では保証期間を設けてないです。

2.海水による水没は、錆の進行がとても速く、様々な影響が出やすいため、買い替えを検討する必要があります。

【価格】

1.基板修理は成功報酬制としており、起動した場合は2~4万円程度となります。

2.新しい機種ほど、基板回路の不具合箇所の数に応じて高くなる場合があります。

3.復旧せずお返しする場合は、点検料3,300円が必要です。基板修理でも復旧しなかった場合は、手数料として6,600円が必要です。

修理のご依頼はお電話又はホームページからお問い合わせください。

bottom of page